基本的なブロック崩しゲームをスクラッチで作成します。 ブロックのクローンの使い方や、ボールの反射、ブロックの削除を勉強します。

https://www.youtube.com/watch?v=bFr8tBeTb6E
https://www.youtube.com/watch?v=-gPwpMl2yZw

ネコを使ってブロック崩しのブロックのように並べてみます。
まず、横に5匹並べるためにクローンを5回繰り返してみますが、6匹になってしまいます。 

オリジナルが一匹いるから仕方ないですね。 どれがオリジナルかが分かるように別の言葉をしゃべるようにしたところ、右端のネコがオリジナルと分かります。 

 

 

 

同じ言葉をしゃべらないということは、オリジナルとクローンへの命令は別なものとなります。 

よって、オリジナルはクローン作製の際に隠してしまい、クローンはクローンされたあとの処理として命令文を書きます。 あとは、列を3列にしてしまえば、ネコをブロックのように並べることができました。

最終的には、3行x10列のブロックの形態にして、ネコの色も少しずつ変える形にしました。