他人のことに対して意見することは簡単でも、自分自身を知ることはとても難しいようです。 お子さんの良いところや、得意なこと、頑張っていること、お子さんに書かせてみてください。 

できて当たり前のことを褒めることはあまり無いかと思いますが、当たり前のことでもできていることは良いところです。しっかりと具体的に褒めてあげてください。 

自分の良いところ、得意なところを理解することで、自分のことを好きになって自信を持つことができます。ですから、自分自身の良いところや得意なところのリストを、毎日でも声に出して読ませてください。 自分の良いところを親御さんに認めてもらえることで、子供はうれしいですし、認められることで自信ややる気が湧いてきます。 

くれぐれも他のお子さんや、親が勝手に想像する理想の姿と、かわいいお子さんを比較するようなことはしないであげてくださいね。